BLOG

念願の畑

もともと園芸や土いじりが好きなので、畑をやることは一つの夢でした。以前住んでいた小さな家にも、居住空間より広い庭がついていて、そこで小さな畑をやっていました。ご近所の方々が、小脇の道を通るたびに声をかけてくださるのが嬉しかった。まだ小さかった長男も、よく日向ぼっこしていました。その小さな畑で作ったサトイモの味は格別でした。

あんな畑を作りたい!と集合住宅に引っ越してから10年。ついに巡ってきました。やっと畑ができる!しかし私にはとても広い敷地。仲良くしているご近所の友人はみんなフルタイムで忙しく、夫も時間に余裕は少しもなく(協力はしてくれますけど)一人で続ける覚悟で申し込みました。

・・・

実際1年経って畑友達もできましたが、実質一人で運営しています。力仕事が多くてなかなか大変!しかし一人で土に向かっている時間は何にも代え難く、心がすぅーっと穏やかになっていくんです。

創作活動をしている人はみんなやったらいいのに、と思うくらい。体を使いながら、かつ良い意味で孤独な時間が持てています。もしかしたらマラソンとか一人でするスポーツも、こんな心境なのかな。とにかく疲れるけど心地よいです。

続く

おすすめ